Eigo Tour Adventure Banner en-jp.png

概要

 

日本の歴史と文化を通して英語を学ぶという

新鮮な勉強方法!

趣味、海外旅行、日常生活やビジネスなどでは、世界でもっとも使われている言語は英語。

現在幼稚園から大学まで、英語の授業を提供している教育機関は幅広いです。しかし、授業を受けても会話の練習がぜんぜん足りない!と思ったことはないでしょうか?英会話スクールでも机の上の勉強で、なかなか身体を動かすチャンスはありません。

1/5

英語ツアーアドベンチャーでは、勉強は楽しい屋外アクティビティに変身します!アクティビティ中は「日本語禁止」のルールも設定しているので、まるでリアルな海外旅行のような経験ができます。日本語は問題が発生した時以外は使いません。

1/

ご予約後、日程、時間と集合場所の詳しい情報についてはメールでお知らせします。

pexels-torsten-dettlaff-193003.jpg

2/

集合場所に着いたら、英語ツアーアドベンチャーのスタッフに挨拶と自己紹介をしてください。チェックインの手続きはそれで完了です!その際に英語の問題シートをお渡しします。中には短い英文、英語で答えないといけない質問と、少しの文法問題が入っています。それを解いて頂いてから、次の段階を詳しく説明する資料をお渡しします。

ツアー中は、オンラインの音声資料やビデオを視聴したり、写真をアップロードしたりする必要がございます。そのためインターネットに接続できるスマートフォンやタブレット等が必要になりますのでご持参ください。

3/

第二段階は英会話と人との交流に焦点を当てています。その中には3つのタスクがあります。「自由インタービュー」「地元の人との交流」そして「チャレンジ」です。「自由インタービュー」では知らない人(できれば英語ネイティブ)に話しかけ、予め指定された質問をしてその解答を書き留めなければなりません。タスクをクリアーするには記録した回答と共にその人とのセルフィをスタッフに送る必要があります(セルフィができないようであれば、サインでも結構です)。

「地元の人との交流」では、その街で伝統のある店を見つけ、その店長あるいは店員さんに英語で話しかけます。話す中で店についての詳しい情報を知り、資料を記入します。「チャレンジ」では英語でできる伝統工芸、着物を含む伝統文化の体験をします。

questions-1328465_1280.png
hello.png
exam-2428208_640.png
photo.png
good-job.png

インタービュー

記録

セルフィ

よくできた!

自由インタービューの例

4/

活動終了後の集合場所に全員集まれば、回答をチェックしポイントを計算します。自分の回答は自分でチェックせず、他の方に回します。

pexels-alexander-suhorucov-6457515.jpg
pexels-porapak-apichodilok-360624.jpg

CONGRATULATIONS

5/

計算が終われば最も多いポイントを獲得したお客様に特別なギフトを!

6/

皆さんのコース終了後、最終の集合場所でデザートや飲み物をシェアして集合写真を撮ります!集合写真はアップロード後48時間以内にダウンロード可能になっております。

皆さん、よくできました!

大事なこと

それぞれの街やツアーによってテーマや目的が異なります。それぞれの場所特有の雰囲気を味わっていただくためです。奈良と京都のツアーのプログラムは異なりますので、文化体験の内容等も異なります。

注意事項

屋外活動のため、お子様な必ず大人の方に同行させていただきます。中学生や高校生の場合は、大人の方1名に対して未成年の方5名が上限となっております。大学生の方は同行者の必要はございませんが、大学生の1グループに対して最低人数は3名に設定させていただきます。出発前にスタッフに身分証明書をご提示ください。大学や会社等の大規模の団体も担当できますので、質問やツアーの料金に対するお問い合わせ等ございましたらご連絡ください。

連絡先

私たちについて

SNS

  • TripAdvisor
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • Twitter

© 2021 Japan Tour Adventure, www.japantouradventure.com all rights reserved